富士とオリオンと冬の天の川

先週の秩父雲海撃沈から毎日GPV/SCWを眺めていて、この週末夜~明方が関東全域で超快晴の星撮り/D富士チャンスなのは分かっていた。
あまりに快晴過ぎて秩父雲海予報は低確率だったので、迷わずD富士に的を絞った。D富士ポイントは朝霧高原だったので、その近場の星撮りポイントとして行き慣れた林道湯之奥猪之頭線の撮影ポイントを選択。台風影響?か既に冬季閉鎖ゲートが閉められていたので最後は徒歩。トホホ。(;^ω^)
そんなだから誰も居ない絶景ポイントを独り占めで撮影を楽しんでいたら、後から御一人現れました。しかし東向き撮影のためまぁ光害が酷い。そのおかげで富士のシルエットはくっきりするのだが。(^^;;
やっぱ天の川は夏の方が断然賑やかでいいなぁ。

撮影場所 林道湯之奥猪之頭線 トンネルやや下
撮影日時 2019/10/05 01:11
画像

カメラ :PENTAX KP
レンズ :smc PENTAX-DA 12-24mm F4 ED AL[IF]
焦点距離:12mm(APS-C) トリミング有
ソフト :Sequator(v1.5.3)
    Ground F5.0, ISO1600, 60sec×7(Astrotracer:OFF)コンポジット,
    Astro F6.3, ISO6400, 60sec×16(Astrotracer:ON)コンポジット,
    SILKYPIX Developer Studio 6
    GIMP(2.10.8)


撮影日時 2019/10/05 01:50
画像

カメラ :PENTAX KP
レンズ :smc PENTAX-DA 12-24mm F4 ED AL[IF]
焦点距離:12mm(APS-C)
ソフト :Sequator(v1.5.3)
    Ground F5.6, ISO1600, 60sec×9(Astrotracer:OFF)コンポジット,
    Astro F6.3, ISO6400, 60sec×9(Astrotracer:ON) コンポジット,
    SILKYPIX Developer Studio 6
    GIMP(2.10.8)


撮影日時 2019/10/05 03:24
画像

カメラ :PENTAX KP
レンズ :smc PENTAX-DA 12-24mm F4 ED AL[IF]
焦点距離:19mm(APS-C)
ソフト :Sequator(v1.5.3)
     Astro F5.6, ISO6400, 60sec×9(Astrotracer:ON)コンポジット,
     SILKYPIX Developer Studio 6
     GIMP(2.10.8)


写真の購入希望者は こちらから

この記事へのコメント